​​UniLaw 企業法務研究所

​代表  浅井敏雄

企業法務関連の研究を行うUniLaw企業法務研究所代表

 

​企業法務とビジネス関係の法律(知的財産関連法、GDPR等のプライバシー・データ保護法等)の研究をしています。

【主な経歴】

1978年東北大学法学部卒業。1978年から2017年8月まで企業法務に従事。法務・知的財産部門の責任者を日本・米系・仏系の三社で歴任。1998年弁理士試験合格 (現在は非登録)。2003年Temple University Law School  (東京校) Certificate of American Law Study取得。GBL研究所理事, 国際商事研究学会会員, 国際取引法学会会員, IAPP  (International Association of Privacy Professionals) 会員, CIPP/E  (Certified Information Privacy Professional/Europe)

自撮り写真4.jpg